PWAとは

ブログ

ブログをスマホのホーム画面に追加!?PWAとは?

なやみん

最近アクセスが増えなくて困っちゃうな

Googleの検索でも上位表示できないし・・・

検索以外でアクセスを集められたら良いのにね

このようなことでお悩みの方も多いと思います。

そこで朗報です!

あなたのブログをアプリのようにユーザーのスマホ画面に表示することができますよ!

 ブログの知名度においてライバルより一歩リードすることができる方法を紹介します。

この記事では、いま注目のPWAについて解説します。

ポイント

  1. 最近になって注目されているPWAとは?
  2. PWA・アプリ・Webブラウザの違い
  3. PWAの機能
  4. PWA導入のメリットとデメリット
  5. プラグイン導入することで、ブログをPWA化する方法
  6. WordPressテーマ附属のPWA機能を使用する方法
  7. 今後の展望が期待されるPWA

最近になって思うことは、スマホを利用してブログを見るユーザーが非常に増えていることです。

 ユーザーがパソコンの画面でWebページを見る機会が次第に減少し、代わりにスマホで見る機会が増え開発された新技術があります。

 その新技術というのは、最近よく目にするPWAとなります。

 この記事では、PWA(Progressive Web Apps)について、わかりやすく解説します。

最近になって注目されているPWAとは

まずは、PWAについて見ていきましょう。

PWAとは?

PWAとは「Progressive Web Apps」を略した言葉で、ブログなどWebページをスマホのアプリのように利用できる技術のことです。

 アプリのインストールやオンラインネット環境がなくても、スマホさえあれば多くの情報にアクセスすることが可能になります。

最近になってPWAが注目されている

最近は、ブログを購読する方法としてスマホを利用するユーザーが増えています

 アプリをインストールしなくても、スマホのホーム画面にアイコンを表示でき、プッシュ通知設定も可能となります。キャッシュ機能も搭載しており、キャッシュが完了するとネット環境がなくても閲覧できることも特徴のひとつです。

PWAとは、Webブラウザで展開するコンテンツと、スマートフォン向けに開発されたアプリ双方のメリットを併せ持った技術と言えます。以前は、Androidのみしか利用できませんでしたが、iOSもバージョン11.3からPWAに対応したことで一気にユーザー層も増えています。

 最近は、ブログを購読する方法としてスマホを利用するユーザーが増えています。PWAを導入することで、一気にスマホユーザーを取り込みブログのアクセスアップにつながることでしょう。

PWA・アプリ・Webブラウザとの違い

PWAは、これまでのアプリやWebブラウザでのみで表示されるページとは異なっています。 WordPressなどでWebページを作成するとサイト運営費のみで開発ができます。

一方で、スマホのアプリを開発するには、費用が大きくかかるのが一般的です。 また、WebブラウザとPWAの大きな違いは、キャッシング機能による読み込み速度・アプリのようなユーザビリティに見られます。 

以下、違いを表にまとめましたので参考にして下さい。

PWAアプリWEBブラウザ
開発WordPressなどアプリを開発する必要ありWordPressなど
運営個人で運用できるアップル、Googleにアプリ登録個人で運用できる
費用無料で可能(*1)アプリ開発・登録の費用無料で可能(*1)
購読にはiOS、Android、パソコンで閲覧可能スマホのみで閲覧可能スマホ・パソコン、ブラウザが必要

(*1)サイトやブログをすべて無料サービスで運用することは可能です。 

また、無料プラグイン導入でPWA化できます。 プラグインを使うことが気になる場合は、有料のWordPressテーマを利用する事もできます。 この場合、WordPressテーマ THE THOR(ザ・トール)がおすすめです。

Webとアプリの中間の存在と言えます。

PWAの機能

代表的な機能として、以下の3つがあります。

  • プッシュ通知
  • スマホへのアイコン設置
  • キャッシュの利用

スマホアプリの特徴であるプッシュ通知やホーム画面へのアイコン化ができ、読み込み速度を向上させるキャッシュ機能が利用できます。

プッシュ通知

プッシュ通知機能とは、アプリケーションのお知らせを自動で通知して表示する機能のことです。 SNSやメールなどの新着メッセージやお知らせは、プッシュ通知としてスマホの画面に表示されます。 プッシュ通知はアプリを起動していない状態でも機能するため、ユーザーとの接触を増やすことができます。

スマホへのアイコン設置

PWAの大きな利点として、スマホの画面にアイコンとして設置できます。アプリのようにアイコン化され、アイコンをタップするだけでブログ閲覧が可能になります。

 これにより、Googleなど検索を介せずにユーザーと接点を持つことができ、ブログのアクセスアップに大きく貢献することが期待できます。

キャッシュの利用

キャッシュ機能とは、表示されたデータを一時的に保存しておくことで、Webページの表示速度を上げる仕組みのことです。

 キャッシュした時点のページデータが保存されるので、キャッシュが完了したページは表示スピードも速く、オフラインでも閲覧が可能となります

PWA導入のメリットとデメリット

PWAのメリットとデメリットをユーザー・ブログ運営者に分けて見ていきます。

PWAを導入することで得られるメリット

ユーザーのメリット
  1. インストールの手間がかからない
  2. アプリ感覚で簡単に起動できる
  3. タップひとつで素早くサイトやブログを閲覧できる
  4. キャッシュ機能により、オフラインでも閲覧が可能となる

など、メリットがあります。

ブログ運営者のメリット
  1. 費用をかけなくても手軽にPWAを導入できる
  2. アプリ開発をしたり、Google・Appleにアプリ登録の審査や費用がかからない
  3. アイコン化・プッシュ通知でユーザーとの接点が大きくふえる
  4. Googleなど検索エンジン経由だけでなく、スマホからのアクセス流入が期待できる

PWAを導入する時のデメリット

注目を集めるPWAですが、デメリットも存在します。

ユーザーのデメリット
  1. PWAはもともとAndroidに対応していた
  2. 現在、iOS14ではプッシュ通知・バナー通知が使えない
  3. サイトやブログの更新があると、キャッシュされたデータの一部は使えない

などがあります。

ブログ運営者のデメリット
  1. プッシュ通知やアイコン化などに若干の費用がかかる
  2. 現在は、iOSの機能が不足しており、プッシュ通知とバナー通知が使えない
  3. Appleユーザーにとっては、これからと言える

などがあります。 ただ、これらのデメリットは、Appleの対応により今後大きく改善されることが期待されます。

PWA化によって、できること

PWA化によって、できることの代表格であるホーム画面に追加を紹介します。

実際にやってみましょう。

スマホ画面に『ホーム画面に追加』が表示される

PWAスマホ画面

ブログを閲覧すると、上の画像のように『ホーム画面に追加』が表示されます。 

こちらをタップしてみましょう。

ホーム画面に追加がタップされると、ブログをインストールするかどうか尋ねてきます。

 まるで、スマホのアプリのようですね


スマホアプリのようにインストールする感覚!

では実際にインストールしてみましょう。 

※ブログは、SSL暗号化していることが必須です。

PWAアプリをインストール

インストールをタップすると・・・・・

数秒でホーム画面にブログのアイコンが表示されます。

PWAホーム画面

めでたく、ブログ総合研究所がホーム画面に追加されました。 

ユーザーはタップするだけでブログを閲覧することができます。

スマホからのアクセス流入が大きく期待できますね。

プラグイン導入することで、ブログをPWA化する方法

この章では、ブログをすぐにPWA化できる便利なプラグインを紹介します。

Super Progressive Web Apps

PWAプラグイン

検索して出てきた中でも圧倒的な評価数と有効インストール数を誇っています。

 PWA化のためのにプラグインを導入する場合、Super Progressive Web Appsを選んでおけば間違いありません。 

機能を紹介すると

  • 設定は至って簡単、アイコンを用意するだけですぐに使えます
  • スマホの画面に『ホーム画面に追加』が表示されます
  • オフラインでもキャッシュがあれば閲覧できる

プラグインを導入するだけで簡単にブログをPWA化できますよ。

WordPressテーマのPWA機能を使用する方法

有料のWordPressテーマの中には、PWA機能がはじめから搭載されているテーマもあります。

 有名なテーマとしては、WordPressテーマ THE THOR(ザ・トール)があります。

 いち早く最新の技術を取り入れてPWA機能を搭載しているのが特色です。 

プラグインだと英語で配布されているものが多いので、設定やマニュアルで戸惑ってしまうこともあると思います。

 WordPressテーマ THE THOR(ザ・トール)を導入することで、はじめからPWA機能を使うことができます。

今後が期待されるPWA

アプリとWebブラウザのメリットを兼ね備えたPWAは、今後も注目を集める技術となるでしょう。 

また、AppleのiOSのバージョンアップにより使える機能が増えることが期待されます。

PWAについてのまとめ

まとめ

  • PWAとは?サイトやブログをスマホのアプリのように利用できる技術である
  • 検索エンジンを経由せずにスマホからのユーザー獲得が期待できる
  • アイコン化やプッシュ通知が可能でユーザビルティの向上ができる
  • Appleユーザーにとっては、まだ使えない機能もある
  • 今後のiOSのバージョンアップで使える機能の拡大に期待される
  • サイトやブログへの導入でアクセスアップが期待できる

この記事では、PWAとは?PWAの今後の展望まで解説しました。 

ぜひ、PWAを導入してアクセスアップに挑戦しましょう。

 最後まで、ご購読いただきありがとうございました。 

あわせて読みたい記事

ブログ部┃さあ、ブログに樹を育てよう!

  • この記事を書いた人

みけねこ屋

ブログ部®管理人です。        2021年10月より運用開始、やっと6ヶ月が経過して、 Googleに認められた感じがします。 ブログ・アフィリエイトの情報を発信中です。 一緒にブログの樹を育てましょう!

-ブログ