SEO対策 ブログ

ブログで稼ぐ流れとポイントをざっくり解説?

ブログで稼ぐ流れってどんなの?

なやみん

ブログで稼げるって聞きましたが、どのように稼げるんですか?

ブログで稼ぐ、その流れを知りたいです。

こんな疑問を持つ人も多いのではないでしょうか。

結論から言いますと、稼ぐまでの流れそのものは難しくありません。

しかし、今はブログをはじめる人が増えた時代。ポイントを押さえないと記事だけ書いて稼げないという悲しい事実に出会ってしまいます。

この記事では、ブログ初心者のあなたに向けて、稼ぐ流れとポイントを解説します。

読み終えた頃には、稼げるブログを作るにはどうすれば良いかの基本がわかるはずです。

ブログで稼ぐ流れ

早速ですが、ブログで稼ぐ流れは以下の通りです。

  1. ブログを開設する
  2. ブログを書く
  3. 書いた記事が読まれる
  4. 記事内の広告を読者がクリックする
  5. 購入や成約されたら、お礼として広告収入を得られる

ブログの開設は、慣れてしまえば難しくありません。ネット上には有名ブロガーや専門家が書いたブログの始め方の記事がたくさんあります。

読みながら作業していくと自然とできていることが多いので、苦しむ人も少ないでしょう。

一方で、ブログで稼ぐのが難しいと言われる原因は、2~4です。つまり、

  • どういう記事を書いたらいいのか
  • どうすれば記事が読まれるのか
  • どうしたら記事内の広告がクリックされるのか

といったことは1つの答えにあてはめるのが難しいです。これらは、

  • 売りたいもののジャンル
  • 時代の流れ
  • 読者の購買意欲

などにより大きく変わってくるから。とはいえ、ブログで稼ぎたい!という思いは、ブロガーの多くが抱いています。

次の章でブログで稼ぐ流れを詳しく見ていきましょう。

アフィリエイトの始め方が分かる記事

ブログで稼ぐ流れで押さえておきたいポイント

ブログで稼ぐ流れで、押さえておきたいポイントは以下の5つです。

  • 売るものを先に決める
  • どういう記事を書くのかを考える
  • SEOの仕組みやライティングを学ぶ
  • SNSからの流入も忘れない
  • 数か月はかかるものと考える

1つずつ詳しく解説しますね。

ポイント①:売るものを先に決める

ブログで稼ぐポイントの1つ目は売るものを先に決めることです。

ブログで稼ぐには、以下の3つの方法があります。

  • Googleアドセンス
  • Amazonアソシエイト
  • アフィリエイト

なかでも、おすすめは、アフィリエイトです。

なぜならGoogleアドセンスやAmazonアソシエイトはハードルが低いものの、単価も低いからです。一方、アフィリエイトは報酬の単価が高めに設定されています。

とはいえ、高単価なものはみんなが狙うので、ライバルが多いと言えます。

そこで、以下のようなものを活かせる商材があれば、積極的に狙うようにしましょう。

  • 自分が買ったり使ったりしたことがあるもの
  • 自分の趣味や得意分野
  • 仕事や学校で学んだ知識を活かせるもの

例えば、看護師の資格を持っている人であれば、専門学校や通信教育、看護師専門の転職エージェントなどが商材として挙げられますね。

ポイント②:どういう記事を書くのかを考える

ブログで稼ぐポイント2つ目は、どういう記事を書くのか考えることです。

初心者ブロガーが陥りやすいのは、やみくもに記事を書いてしまうことです。稼げるブログを作りたい!ならば、どんな記事を書く必要があるのかをまず考えましょう。

具体的には

  • どんな悩みを持っている人が、この商材に興味を持つのか
  • この商材を買うまでにどんなハードルがあるのか

といったことを書き出すことが大事です。例えば、看護師向けの転職エージェントであれば、

  • 今の職場の人間関係が悪くて、転職したい
  • 結婚を機に地元を離れるから、転職したい
  • 本当に求人を紹介してもらえるのか不安

といった悩みや不安を解決する記事を書くと良いですね。

また、読者が検索するキーワード選定も大事です。

あわせて読みたい記事

ポイント③:SEOの仕組みやライティングを学ぶ

ブログで稼ぐポイント3つ目は、SEOの仕組みやライティングを学ぶことです。

SEOとは「検索エンジンの評価を上げるコツ」のようなものになります。ネット検索はもちろんのこと、本屋に行けばSEO対策の書籍はたくさん置かれています。

また、記事を書くうえでライティングスキルも欠かせません。

検索エンジンからの評価を上げるための「SEOライティング」はもちろん必要です。さらに、モノを売るための「セールスライティング」や読者の心を惹きつけるコピーライティングもブログで稼ぐには必要です。

とはいえ、そもそも記事が読まれないと、モノを売ることもできません。そのため、まずはSEOライティングから学んで実践しましょう。

上手な記事を書くためのライティング関連記事
上手な記事を書くためのライティング関連記事

ポイント④:SNSからの流入も忘れない

ブログで稼ぐポイント4つ目はSNSからの流入です。

一昔前は、ググるで全て解決していました。一方で、Web検索では洗練された情報ばかりが出てくることが多く、不信感を持つ人がたくさん。

一時期問題になったレストランの口コミサイトが、良い例と言えるでしょう。そんな背景もあり、今では利用者の生の声を拾えるSNS検索を利用する人が、若者を中心に増えています。

  • テキストで伝えるTwitter
  • 画像で伝えるInstagram
  • 動画で伝えるYouTube

あなたの性格に合っているかどうかや、商材を買いそうな人がどの媒体にいるのかを考え、最低1つは登録するようにしましょう。

あわせて読みたい記事

ポイント⑤:数か月はかかるものと考える

ブログで稼ぐポイント5つ目は数か月はかかるものと考えることです。

ブログで稼げるようになるまでに、最低でも、6ヶ月~1年はかかると言われています。

最初の頃は、ブログに認知度も少なくアクセスを呼び込むルートがほとんどありません。まず、Googleに登録し、ブログランキングに登録、さらにSNSからの流入を試みることでしょう。

しかし、立ち上げた当初は、Googleからの信用がゼロの状態です。ランキングも下層近く、SNSもフォロワーがいない状態では、1日待ってもやっと二桁に届くかどうかだと思います。

しかしながら

  • 記事を定期的に更新している
  • 読者にとって有益な情報が書かれている
  • セキュリティ対策がしっかり為されている

などの積み重ねで、少しずつ信頼されるようになってきます。

6ヶ月から1年かけて積み重ねていった結果、検索の1ページ目で表示される……つまり読まれる記事が増えてきます。

ブログはすぐに成果が出にくいからこそ、挫折する人が多いのも事実です。モチベーションの維持が、ブログで稼ぐのを目指す人にとって1番の課題かもしれませんね。

まとめ:ブログで稼ぐ流れとポイントを知ったら、早速チャレンジしよう

この記事では、ブログで稼ぐポイントについて解説しました。

ブログで稼ぐ流れは、以下の通りです。

この記事のまとめ

  1. ブログを開設する
  2. ブログを書く
  3. 書いた記事が読まれる
  4. 記事内の広告を読者がクリックする
  5. 購入や成約されたら、お礼として広告収入を得られる

この中でも、2~4はブログで稼ぎたい人にとって難易度が高いものです。

記事の書き方や読まれる方法、クリックされる方法は、売るものや時代の流れなどの外的要因で変わりますからね。

今日からぜひ実践して、稼げるブロガーを目指しましょう!

この記事が、ブログ初心者のあなたにとって、参考になれば幸いです。

  • この記事を書いた人

みけねこ屋

ブログ部®管理人です。        2021年10月より運用開始、やっと6ヶ月が経過して、 Googleに認められた感じがします。 ブログ・アフィリエイトの情報を発信中です。 一緒にブログの樹を育てましょう!

-SEO対策, ブログ