WordPressテーマ

2022年版おすすめWordPressテーマ6選!

2022年版おすすめWordPressテーマ6選!

WordPressを初めて使おうとする方が、最初の課題がWordPressテーマ選びだと思います。

WordPressテーマの数は7000以上あるため、そこから選ぶとなると難しく思えますが、人気ブロガーが使っているWordPressテーマに絞るとそんなに数は多くありません。

なぜなら、日本人に好まれSEO対策の観点とデザイン性、表示速度など重要なポイントを満たしていて多くの人が知っているWordPressテーマはそれほど多くありません。

この記事では、これからWordPressでブログを作りたい方向けに、プロ目線で2022年版オススメのテーマを6個紹介します。

記事を読み終えると、あなたに合ったWordPressテーマを見つけられます

この記事ではブログサイトに絞っておすすめできるWordPressテーマをまとめています。

WordPressのテーマとは

WordPressはPHPやCSSなど、サイト構成に必要な複数のファイル群でできています。それらファイル群をひとまとめにパッケージ化したものがWordPressテーマです。

WordPressとしてブログを運営するには、いずれかのWordPressテーマを選ぶ必要があります。

WordPressテーマは、WordPressの仕組みを理解していれば自作することもできますが、配布【2021年最新版】プロが選ぶおすすめWordPressのテーマ10選!テーマの場合、初めからある程度のカスタマイズがされています。

つまり、構築したいブログに合ったWordPressテーマを選べれば、良質なブログを作ることができます。

次からテーマ選びに必要なポイントを説明していきます。

WordPressテーマ選びのポイント

ここではWordPressのテーマを選ぶ時に覚えておきたいポイントがいくつかありますので解説します。

中級者の方は、ざっくり読んでテーマ30選に向かってください!

WordPressテーマのデザイン

WordPressテーマは予めCSSでスタイリングされていますので、見た目にこだわらなければWordPressテーマをインストールして有効にするだけでブログを公開できます。

デザインはWordPressテーマによってかなり雰囲気がちがいます。

シンプルなものもあれば、はじめの設定からオシャレなWordPressテーマまでピンからキリまであります。

あなたは、WordPressテーマを選ぶのにわくわくすることになります。

自分もこんなに美しいブログを運営できるんだ!と感じることになるでしょう。

通常はデフォルトのまま公開すると殺風景ですので、あなたなりのデザインにしたいところですが、WordPressテーマによっては柔軟性や、カスマイズ性が違ってきます。

あらかじめWordPressテーマに用意されているデザインの質も当然ながら違ってきます。

このことを考えてWordPressテーマを選ぶ必要があります。

SEO対策とは

SEOはSearch Engine Optimizationの略で、日本語訳すると検索エンジン最適化となります。

Google検索結果で、上位表示させることをSEO対策と言います。

ほとんどのユーザーは、検索上位のページしか見ないため、検索流入からアクセスを増やしたい場合、SEO対策は必須となります。

統計によると同じ1ページ目でも1位と10位では数倍クリック率が違ってくると言われています。

SEO対策にはさまざまな方法がありますが、WordPressテーマでカバーできるのは内部SEO対策になります。

HTMLタグやメタディスクリプションなど、Webサイト内部の構造に関わる部分をWordPressテーマでカバーすることとなります。

SEO対策に必要な施策を自動でカバーしてくれる範囲や、カスタマイズのしやすさなどが、WordPressテーマによって変わってきます。

このようなSEO対策の観点からもWordPressテーマ選びをしていきましょう。

無料か有料か

テーマは無料で取得できるものと、有料販売されているものがあります。

一応は無料のWordPressテーマを紹介しますが、ブログで大きな収益を考えているなら必ず有料のWordPressテーマを選びましょう。

では、それぞれのメリット・デメリットを簡単にまとめます。

無料・有料テーマのメリットとデメリット

無料WordPressテーマ有料WordPressテーマ
取得価格0円10,000円〜30,000円
デザインカスタマイズ性は低いカスタマイズ性は高い
SEO対策柔軟性が低い柔軟性が高い

当たり前ですが、有料WordPressテーマの方がかなり有利となります。

SEO観点からも有料WordPressテーマが非常に有利となりますのでオススメします。

コストをかけている分、有料WordPressテーマの方が高機能なものは多く、ブログに独自性を出しやすくなります。

SEO対策では、ブログの独自性が大事ですので覚えておきましょう。

では、いよいよおすすめWordPressテーマ30選を見ていきましょう!

WordPressおすすめ有料WordPressテーマ6選

THE THOR(ザ・トール)

抜群に上位表示されやすいWordPressテーマ【THE THOR(ザ・トール)】公式サイト

毎日「また増えた!」を実感。

集客・収益に徹底的にこだわった結果へ導く次世代WordPressテーマ「ザ・トール」

THE THOR(ザ・トール)
販売元フィット株式会社
料金16,280円(税込)
特徴

とにかく多機能です。

サイト全体から細かい部分まで簡単にデザイン変更できたり、収益化のためのタグ管理機能が搭載されていたりと、多機能なオールインワンWordPressテーマです。

「デザイン着せ替え機能」というものがあり、THE THOR(ザ・トール)公式サイトに用意されている高品質なスタイルをそのままコピーすることもできます。

SEO対策も含めて細部までこだわった作りで、満足度も非常に高いWordPressテーマです。

こんな方におすすめ
  • 一つのテーマでこだわりを完結させたい方
  • 満足度の高いテーマを選びたい方
  • 多少値段は高いですが、高品質なブログを目指している方

多機能がゆえに初心者には設定が難しく感じる部分もあるため、ある程度WordPressに慣れている方のほうが良さそうです。

AFFINGER5(アフィンガー)

Image from Gyazo

WordPressテーマの最高峰 ACTION(AFFINGER6)公式サイト

「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ

AFFINGER5(アフィンガー)
販売元株式会社オンスピード
料金14,800円(税込)

特徴

有名ブロガー・アフィリエイターの多くが評価するテーマがこの「ACTION(AFFINGER6)」です。

SEO対策の仕組みや、アフィリエイトで効果的に収益を上げる為の機能が豊富に備わっています。

デザインについても、サイト型からブログ型まで豊富に用意されており、カスタマイズ性の高さが高く評価されています。

とにかく、機能が多くアフィリエイト運営のは極めつけのWordPressテーマとなります。

こんな方におすすめ

  • 本気でアフィリエイトでFIREを目指して戦いたい方
  • アフィリエイトでとにかく大きく稼ぎたい方
  • デザインカスタマイズが簡単なものを選びたい方

アフィリエイトを始めたいならACTION(AFFINGER6)を選んでおいて間違いないでしょう。

さらに、「結果」を出す為のテーマ・プラグインが揃った戦略的セットもお得です。

\ 手に入れるなら今!/ ACTION PACK3(AFFINGER6EX対応)公式サイト

10周年特別キャンペーン 2022/1/31まで 53,400円 → 29,800円(△23,600円)

今なら目次プラグイン「SUGOIMOKUJI(すごいもくじ)LITE」も付いてきます。

商品通常販売価格
AFFINGER6EX26,800円(限定販売品)*
AFFINGERタグ管理マネージャー421,800円
ABテストプラグイン4,800円
合計53,400円 29,800円(23,600円お得!)
特別仕様「EX」とは?
AFFINGER PACK3に含まれるWordPressテーマは通常のAFFINGER6にプラスαの機能を追加した特別バージョン
AFFINGER6EX(ACTION)」となっております。※追加された機能は「極秘」となっております。
ACTION PACK3(AFFINGER6EX対応)公式サイトはこちら

SWELL(スウェル)

Image from Gyazo

おしゃれで美しいWordPressテーマSWELL公式サイト

– シンプルなのに、高機能 –もっと気軽に、楽しく記事を書こう。

だって、こんなにも使いやすいんだから。

SWELL(スウェル)
販売元株式会社LOOS
料金17,600円(税込)
特徴

とにかくブロックエディタの書き心地が素晴らしいです。記事内の装飾も、マウス操作のみで直感的に、かつ高速で作り上げることができます。

また、洗練されたデザインにも特徴があり一定数の有名ブロガーに人気です。

細部にもこだわったデザインが美しく洗練されているイメージがあります。

WordPressテーマには珍しい、フルスクリーンのスライドショーや、動画の埋め込みにも対応しており、トップページの仕上がりから他テーマとの差別化も図れています。

こんな方におすすめ
  • ブロックエディターをストレス無く使いたい
  • トップページから記事ページまでオシャレ洗練されたデザインにしたい
  • かっこ良く、それでいて美しいブログにしたい

ブロックエディタの完成度が本当に高いので、ブログだけでなくLPの構築も簡単にできてしまいます。

オシャレで洗練されたブログにしたいを作りたい方はSWELLを選んでみましょう。

賢威(けんい)

Image from Gyazo

圧倒的な実績と信頼のSEOテンプレート賢威8公式サイト

「私も賢威を使っています」
2万7千人を超えるユーザーが選んだSEOテンプレートの大ロングセラー

賢威(けんい)
販売元株式会社ウェブライダー
料金27,280円(税込)
特徴

Webマーケティング会社のウェブライダーが販売しており、SEO対策に強いテーマとなっています。

多くの企業のWeb集客を成功に導いてきたノウハウが詰め込まれており、長年ユーザーに評価され続けています。

こんな方におすすめ
  • とにかくSEO対策で成果を上げたい
  • 実績のある会社が販売する安心のWordPressテーマを利用したい

賢威はSEOの評価が尖って見えますが、それだけの実績があるテーマとなっているため、価格は高いですが本気でWeb集客を目指したい方におすすめできます。

ブロガー専用テーマ「STORK19

STORK19公式サイト

ブログを書くのが楽しくなる仕掛けや機能がたっぷり!

STORK19は読む人も書く人も快適なWordPressテーマです。

ブロガー専用テーマ「STORK19」
販売元OPENCAGE
料金11,000円(税込)

特徴

これまでに20,000人以上のユーザーに使われたWordPressテーマ”STORK”の最新バージョンSTORK19」です。

ストークにしかない洗練されたデザインはそのままに、ブロックエディタ対応や表示スピードの改善を行っています。

こんな方におすすめ

  • ブログ運営に特化している方
  • トップページから記事まで洗練されたデザインしたい方

全体的にワンクリックで設定できる箇所が多く、初心者にも使いやすいテーマです。

JIN(ジン)

JIN(ジン)

JIN(ジン)公式サイト

読む人も、書く人も

すべてを考え抜いたデザイン。

真の使いやすさを追求したWPテーマ『JIN』

JIN(ジン)
販売元株式会社CrossPiece
料金14,800円(税込)

特徴

ひつじアフィリエイトを運営してる有名ブロガーのひつじさんが制作したWordPressテーマです。

カスタマイズ性に優れており、初心者でも簡単にブログを作ることができます。

こんな方におすすめ

  • 始めてブログを作りアフィリエイトで収益を上げたい方
  • 簡単にカスタマイズでき、柔らかい雰囲気のブログにしたい方

全体的にワンクリックで設定できる箇所が多く、初心者にも使いやすいテーマです。

まとめ

ぜひ、あなたの合ったWordPressのテーマを決めていきましょう。

どんなブログを作りたいかは先に決めておいて、目的に沿ったWordPressテーマ選びをすることが重要です。

-WordPressテーマ