woman wearing google printed shirt

SEO対策

SEO対策ってなに?ブログアフィリエイトを始める際に必要なSEO対策について

アフィリエイトを始める際に必要なSEO対策

フリーランスや個人事業主で案件を受ける際や、自分でアフィリエイト収入を得るために勉強している人のなかで「SEO対策ってなに?」と考える人も多いでしょう。

SEO対策はブログアフィリエイトや「制作・ライター」の案件を受ける際に必要な対策です。

こちらの記事では、そんなSEO対策のやり方や仕組みなどについてご紹介していきます。

SEO対策とは

SEO対策とは、簡単に説明すると、検索エンジンの最適化を指します。

ブログや記事など、自分が伝えたいことをユーザーに見てもらうためにはただブログや記事を記載すれば良いというわけではなく、GoogleやYahoo!などの検索エンジンに理解しやすく、キーワードを元によりユーザーにとって適切な文ができているかを最適かする必要があります。

ネット上にはたくさんの似たような記事があり、このSEO対策をしないと他の記事にユーザーが行ってしまい、自分のブログや記事を見てもらえないことも考えられます。

自分のブログや記事を見てもらえないということは、アフィリエイトで収入を得ることは難しくなるため、SEO対策はかなり重要です。

SEO対策の第一歩は検索キーワードの背景を知ること

SEO対策は今から始めようと思えばSEO対策をすることもできますが、SEO対策は質の高い対策が求められます。

そのため、ただSEO対策を取り入れるというだけでは上手くいかないこともあるため、まずは検索キーワードの背景を知ることが大切です。

例えば、「SEO やり方」「SEOとは」と検索する人の検索意図は異なります。

SEO対策では検索キーワードを正しく設定して、どんな優先順位をつけていくのかなどを考える必要があります。

SEOとただ検索にかけると、「やり方」「とは」「ライティング」「効果」など様々なサブジェクトが表示され、SEOを検索している意図のニーズを調べることが可能です。

SEOというキーワードで検索の上位に自分のブログや記事を表示させたい場合はこれらのサブジェクトキーワードを元にユーザーのニーズに寄り添ったコンテンツに仕上げることが大切です。

SEO対策で上位表示されやすいコンテンツを作成するコツ

SEO対策で上位表示を目指すためのキーワードがある程度決まったら、そのキーワードを元に検索するユーザーが満足するようなコンテンツを作成しましょう!

Yahoo!知恵袋やSNSなどからコンテンツのネタを拾う

コンテンツを作成する際はどんなネタでも良いというわけでもありません。

旬なネタやよく話題になるようなコンテンツを作成することでユーザーが満足するコンテンツを作成して上位表示が可能になります。

Yahoo!やSNSでは常に何かしらの疑問や問題を抱えていることが多く、その悩みや問題を調査することで、どのようなコンテンツを作成すれば良いのかがわかるようになります。

例えば、毎年年末や年明けになると「お年玉」「連休」「確定申告」「新年」などのキーワードで検索する人が増えます。

最新の確定申告の情報ややり方などを中心としたコンテンツを作成すれば、上位表示され、アクセス数も見込めます。

同様に、夏であれば「夏休み」「過ごし方」「旅行」などと検索する人が多いため、検索キーワードに適したコンテンツを作成すれば上位表示が見込めます。

上位表示されている他のサイトのコンテンツを調査する

自分で作成したコンテンツが上手く上位表示されない場合やこれからブログアフィリエイトなどを始める人は、現在上位表示されている他のサイトのコンテンツを調査することをおすすめします。

現在上位表示されているコンテンツを調査することで、どのキーワードでどのコンテンツがユーザーにとって満足が行くコンテンツなのかどうかが確認でき、自分の作成するコンテンツに活かすことができます。

ただし、上位表示されている記事をマネしてコピーしてしまうと、コピーライティングとみなされてしまい、場合によっては裁判になってしまうこともあるため、コピー&ペーストは絶対に避けるようにしましょう。

あくまでもコンテンツの内容や見出しなどを参考にする程度にしておきましょう!

どうしても上位表示されない場合はリスティング広告を利用しよう!

SEO対策を自分なりに取り入れて、コンテンツを作成したとしても、すぐに効果が得られるわけではありません。

どうしても自分のコンテンツが上位表示されない場合はリスティング広告を利用することをおすすめします。

リスティング広告とは「検索連動広告」のことを指し、ユーザーが検索したキーワードに応じて検索画面の上下に表示される広告です。

リスティング広告を利用すればSEO対策をしなくても検索キーワードに応じて自分のコンテンツをユーザーが目に留まりやすい場所に表示されるため、アクセス数を稼ぐことができます。

料金も1,000円程度から利用することができ、SEO対策が上手くいかない人におすすめの手法の一つです。

しかし、リスティング広告にはデメリットもあります。

例えば、広告慣れしているユーザーのクリック率が低いことです。

日ごろからネットで様々な検索をしている人であれば、検索結果画面に表示されているコンテンツが広告なのがわかります。

そのため、広告慣れしている人は「どうせ広告だろ」「見ても有益な情報を得られない」と考えてしまい、コンテンツを開くことすらしない傾向にあります。

これはリスティング広告のデメリットと言えるでしょう。

さらに、リスティング広告は誰でも簡単に利用できるわけではありません。

あなたと同様のキーワードで上位表示したいと考えている人や企業がいるため、その人達も同様にリスティング広告の利用を考えます。

リスティング広告は入札金額の争いがあるため、先ほど紹介した1,000円では価格競争に負けてリスティング広告を利用することすらできないこともあります。

逆にリスティング広告を利用する際に費用をかけすぎてしまうと、アフィリエイトの収入などを加味しても費用対効果が得られないケースもあるため、注意が必要です。

SEO対策を会社に依頼することもできる

SEO対策には、「こうすれば100%上位表示ができる」という決まりがありません。

そのため、コンテンツを始めて作成する人などは自分が作成している記事がSEO対策できているのか、なぜ上位表示されないのかがわからなくなってしまい、途中で挫折してしまうこともあります。

その場合はSEO対策を専門としている会社にコンテンツ作成を依頼することもできますし、費用を抑えたいならば自分よりもSEO対策の知識や経験がある人にクラウドソーシングサイトなどを利用して依頼することもできます。

SEO対策が詳しくわからない人や、どう頑張っても自分のコンテンツが上位表示されないと悩んでいる人はSEO対策を専門としている会社や個人にコンテンツ作成を依頼することもおすすめです。

まとめ

SEO対策のやり方や仕組みなどについてご紹介してきました。

SEO対策はすぐに身に付けることも、実感することも難しいですが、仕組みなどをしっかり理解すれば自分のコンテンツを上位表示させることもできます。

自分のコンテンツを上位表示させることができれば、アフィリエイト収入で安定した収が得られる可能性もあるため、まずは自分なりにSEO対策を研究・追求するところから始めてみてください。

本日も本日も、読んでいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人

みけねこ屋

ブログ歴5年の中堅ブロガー月50万円ほどを稼いでいます。             ブログ部®の他にガジェットや通信係ブログなど6つのブログを運営中です。     ブログ部®では、120記事を公開中   月間5万PV、Twetterフォロワー数6万人を達成しています。

-SEO対策