close up photo of mining rig

WordPress アフィリエイト サーバー ブログ

2022年版 ブログ運営に必須のレンタルサーバーおすすめ5選

【購読時間3分】

レンタルサーバーはどれがいいか分からない

そもそもレンタルサーバーは会社ごとに何がちがうの?

初心者でも使いやすいおすすめレンタルサーバーは?

この記事をご覧の皆様は、このようなお悩みをお持ちではないでしょうか?

結論を先に述べますと、レンタルサーバー以下の5社いずれかでを選べばOKです。

レンタルサーバーを運営する会社は多くあり、それぞれに特徴があります。

下の方で詳しく解説していますのでお時間があれば確認してみましょう。

エックスサーバーをお考えの方向け関連記事】


ご自身の状況にあわせて選べばよいのですが、始めたばかりだとそもそもの基準も分からないですよね。

そこで、この記事ではどのレンタルサーバーにするかお悩みの方に向けて、以下の内容で解説します。

記事のポイント

  1. レンタルサーバーとは?
  2. レンタルサーバーを初心者が選ぶポイント
  3. 初心者におすすめのレンタルサーバー5選
  4. おすすめサーバー比較表

ぜひ最後までお読みいただき、レンタルサーバー選びの参考になれば幸いです。

【関連記事】サーバーが決まったら、次は最高峰を目指しWordPressテーマの導入を考えてね!

レンタルサーバーとは?

サイトやブログを始める時には、必ずサーバーが必要になります。

サーバー=土地、サイトやブログ=家といえば分かりやすいでしょうか。

レンタルサーバーは名前の通り、サーバーをレンタルできるサービスです。

会社が運営するサーバーを、他の利用者と共有するため、安く利用することができます。


また、サーバーの保守や管理も運営会社が行ってくれますので、自分のサイトやブログの運営に集中できます。

そのため、個人だけでなく企業も、サイトを運営する際にレンタルサーバーを利用しているところがたくさんあります。

レンタルサーバーを初心者が選ぶポイント3つ

レンタルサーバーの会社は多くありますが、最初の頃は何を基準にすればいいか全くわからないですよね。

ここでは、レンタルサーバーを初心者が選ぶポイントについて紹介します。

ポイントは以下の3つです。

  • 安定性重視かコスパ重視か?
  • 使いやすいか
  • サポートが充実しているか

それぞれ詳しく解説します。

安定性重視かコスパ重視か?

まずはじめに自身の状況や好みにあわせて「安定性」・「コスパ」どちらを重視するのかを決めましょう。

安い方がうれしいのはもちろんだと思いますが、月額100円~400円などの安すぎるサーバーは表示速度が遅かったりします。

安定せず不具合発生の頻度や復旧までの時間が長くかかってしまう場合があります。


逆に、月額で数千円以上もかかるのは、経済的に負担になる上に、特に最初のころはスペック的にも高すぎます。

個人でサイトやブログを行う場合は月額500円~2,000円のあいだで選ぶのをおすすめします。

使いやすいか

レンタルサーバーの使いやすさも、初心者にとっては重要です。

個人によっても使いやすさの基準は変わってきますが、この記事では以下の点を使いやすさのポイントとしております。

  • お試し期間がある
  • WordPressの簡単インストールができるか
  • 管理画面の見やすさ

レンタルサーバーにはお試し期間が設定されている場合があります。

お試し期間中は無料で使えるため、とりあえず一度使ってみたい方にはうれしいですよね。

ブログやサイトをWordPressでの作成を考えている方には、『WordPresssの簡単インストール』機能があるレンタルサーバーがおすすめです。


現在は多くのレンタルサーバーで用意されている機能ですが、無い場合は自身で設定をしないといけないため大変です。管理画面の使いやすさも重要なポイントです。

管理画面が2つのレンタルサーバーが多いですが、後ほど紹介するConHa WINGなどは1つの画面で管理できますので、初心者にも使いやすいです。

サポートが充実しているか

shallow focus of woman working in a call center
Photo by Mikhail Nilov on Pexels.com

最後にサポートの体制もレンタルサーバー選びには重要な要素です。

サポート体制については、今回は以下のポイントで比較しました。

  • 電話サポートがあるか
  • プラン変更ができるか
  • 自動バックアップがついているか

メールでの問い合わせは、ほとんどのレンタルサーバーで可能ですが、電話サポートについては対応していない会社もあります。

電話で細かく確認したいという方には重要な要素です。

プランの変更についても、変更は自由に可能・上位プランへのみ変更可能・変更不可など会社によって対応はさまざまなので確認が必要です。


サイトのデータが壊れてしまった、消失してしまった場合のためのバックアップ機能ですが、会社によってついている場合とついていない場合があります。

ただバックアップについてはWordPressの場合プラグインでもある程度は対応可能です。

サポート体制はレンタルサーバーによってできる・できないにかなりの差があります。

しっかりと比較して、自身にとって必要なサポート体制を選びましょう。

初心者が選ぶべきおすすめレンタルサーバー5選

ここからは初心者におすすめのレンタルサーバーをご紹介します。

冒頭でも紹介しましたが、以下の5つとなります。

それぞれ詳しく解説します。

おすすめレンタルサーバー① エックスサーバー


項目内容
月額費用1,100円~(1年契約時)
初期費用3,300円
【使いやすさ1】お試し期間10日間
【使いやすさ2】WordPress簡単インストールWordPressクイックスタート機能
【使いやすさ3】管理画面数2
【サポート体制1】電話サポートあり
【サポート体制2】プラン変更
【サポート体制3】自動バックアップあり(過去最大14日間)
特徴国内シェアNo1の定番レンタルサーバー
公式サイトエックスサーバー

エックスサーバーは国内シェアNo1のレンタルサーバーです。

特徴としては、機能やサポート・スペックなどのバランスがとてもよく、個人でも企業でも安心して使用することができます。

また利用者がとても多いため、問題があった時に情報も調べやすいです。

エックスサーバー公式サイト

エックスサーバー公式サイトはこちら


おすすめレンタルサーバー② ConoHa WING


項目内容
月額費用990円~(1年契約時)
初期費用0円
【使いやすさ1】お試し期間なし
【使いやすさ2】WordPress簡単インストールWordPressかんたんセットアップ
【使いやすさ3】管理画面数1
【サポート体制1】電話サポートあり
【サポート体制2】プラン変更
【サポート体制3】自動バックアップあり(過去最大14日間)
特徴サーバー満足度調査で連続No1
公式サイトConoHa WING

ConoHa WINGはGMOが運営する2018年からスタートしたレンタルサーバーです。

日本マーケティング機構の調査で2020年2月に3部門、2021年2月に7部門で満足度No1を獲得しております。

同レベルの価格帯のレンタルサーバーの中では、コスパもよく特典も豊富です。

特典には以下のものがあります。

  • 契約中は独自ドメインが2つ無料
  • WordPressの有料テーマの割引
  • 学割特典

2022年1月現在で勢いのあるレンタルサーバーの1つで、今後の成長も注目されています。

ConoHa WING公式サイト

ConHa WING公式サイトはこちら


おすすめレンタルサーバー③ Mixhost


項目内容
月額費用1078円~(1年契約時)
初期費用0円
【使いやすさ1】お試し期間なし(30日以内での返金制度あり)
【使いやすさ2】WordPress簡単インストールWordPressクイックスタート機能
【使いやすさ3】管理画面数2
【サポート体制1】電話サポートなし
【サポート体制2】プラン変更〇(上位プランへの変更のみ)
【サポート体制3】自動バックアップあり(過去最大14日間)
特徴大量アクセスに強く高速のサーバー環境が利用できる
公式サイトMixhost

Mixhostはアズポケット株式会社が運営するレンタルサーバーです。

最新の高機能サーバーを用意しており、快適な環境でサーバーを利用することができます。

プランもさまざまな種類が用意されており、上位のプランでは月間1,000万PVを越えるようなサイトでも対応ができるのが強みです。

また、アダルトサイトや出会い系サイトなども運営できることが特徴となります。

mixhost公式サイト

mixhost公式サイトはこちら


おすすめレンタルサーバー④ ロリポップ!レンタルサーバー


項目内容
月額費用660円~(1年契約時)
初期費用1,650円
【使いやすさ1】お試し期間10日間
【使いやすさ2】WordPress簡単インストールなし
【使いやすさ3】管理画面数1(※ドメイン管理は別サイト)
【サポート体制1】電話サポートあり
【サポート体制2】プラン変更〇(上位プランへの変更のみ)
【サポート体制3】自動バックアップあり(有料)
特徴圧倒的コストパフォーマンスのよさ
公式サイトロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバーは株式会社ペパボが運営するレンタルサーバーです。

特徴はなんといってもコスパのよさです。長期契約であればスタンダードプランを月額440円(税込)から利用することが可能です。

値段が安すぎるとサーバー性能が気になりますが、ロリポップ!レンタルサーバーはその点でも問題ありません。

ここ最近ではスペックや速度の改善にも力を入れており、通常のサイトなどを運営するには全く問題ありません。

ロリポップ!レンタルサーバー公式サイト

ロリポップ!レンタルサーバー公式サイトはこちら


おすすめレンタルサーバー⑤ ColorfulBox(カラフルボックス)


項目内容
月額費用580円~(1年契約時)
初期費用0円(1ヶ月契約の場合のみ2,000円)
【使いやすさ1】お試し期間30日間
【使いやすさ2】WordPress簡単インストールWordPress自動インストール機能
【使いやすさ3】管理画面数2
【サポート体制1】電話サポートあり(1部有料)
【サポート体制2】プラン変更
【サポート体制3】自動バックアップあり(過去最大14日間)
特徴良コスパで快適に利用できる。アダルトジャンルも運営可能
公式サイトColorfulBox(カラフルボックス)

ColorfulBox(カラフルボックス)は株式会社カラフルラボが運営するレンタルサーバーです。

特徴としては高速Webサーバー『LiteSpeed』が使われているため、良コスパながら快適に利用することが可能です。

また、対応のサーバーで契約する必要がありますが、アダルトジャンルの運営も可能です。

アダルトジャンルが運営できるレンタルサーバーは少ないですので、そういった意味でもおすすめのレンタルサーバーです。

ColorfulBox (カラフルボックス)公式サイト

ColorfulBox (カラフルボックス)公式サイトはこちら


おすすめレンタルサーバー比較表

上記で紹介したレンタルサーバーの比較表しましたのでレンタルサーバー選びの参考にしてください。

項目エックスサーバーConoHa WINGMixhostロリポップ!ColorfulBox
月額費用※11,100円~990円~1078円~660円~580円~
初期費用3,300円0円0円1,650円0円(1ヶ月契約の場合のみ2,000円)
お試し期間10日間なしなし(30日以内での返金制度あり)10日間30日間
WordPress簡単インストールWordPressクイックスタート機能WordPressかんたんセットアップWordPressクイックスタート機能なしWordPress自動インストール機能
管理画面数2121(※ドメイン管理は別サイト)2
電話サポートありありなしありあり(1部有料)
プラン変更〇(上位プランへの変更のみ)〇(上位プランへの変更のみ)
自動バックアップあり(過去最大14日間)あり(過去最大14日間)あり(過去最大14日間)あり(有料)あり(過去最大14日間)

※1 1年契約時

【関連記事】

WordPressの初心者がえらぶべきレンタルサーバーおすすめ5選まとめ

WordPressのおすすめレンタルサーバーを5つ紹介しました。

レンタルサーバーは数多くありますが、以下のポイントを見て選ぶのがおすすめです。

記事のまとめ

  • 安定性重視かコスパ重視か?
  • 使いやすいか
  • サポートが充実しているか

今回紹介したレンタルサーバーは、どれも評価の高くおすすめです。

ブログ総合研究所では、エックスサーバーを利用して運営されています。

快適に運用できますのでおすすめのレンタルサーバーですよ。

記事を参考にしていただき、より自分にあったレンタルサーバーをお選びください。

ブログ総合研究所┃ブログは資産だ!

  • この記事を書いた人

みけねこ屋

ブログ部®管理人です。        2021年10月より運用開始、やっと6ヶ月が経過して、 Googleに認められた感じがします。 ブログ・アフィリエイトの情報を発信中です。 一緒にブログの樹を育てましょう!

-WordPress, アフィリエイト, サーバー, ブログ