closeup photo of black smartphone near black and grey pencil on black spiral notebook

ブログ ライティング

【ブログのネタがない人】記事ネタの探し方を解説

ブログを始めたのですが、何を書けばいいのかわかりません。

いっこうに筆が進まないので、ブログネタの探し方教えてほしい。

以上のような、ブログのネタ探しに困っている方の質問にお答えします。

記事のポイント

  • ブログのネタがなくなる原因
  • ブログのネタの探し方5選

この記事では、ブログのネタ探しの方法を詳しく解説しました。

ブログのネタの探し方をマスターしていると、ブログ運営にとって有利になります。

また、ブログのネタをストックしておくこともでき、空いた時間に記事を書くこともできます。

「ブログを書きたいけどネタが思い浮かばない」方は、この記事を読んでアイデアの見つけ方を習得していきましょう。

記事を読んでいただくことにより、ブログ運営が今までよりも少し楽になると思います。

では、原因から探っていきましょう。

ブログのネタがなく困ってしまう原因は?

ブログアフィリエイトを始めて最初の難関はブログのネタが見つからないことです。

何について書くかが特定されないと、いっこうに記事の執筆がすすみませんよね。

以下に、ブログのネタで困ってしまう原因をまとめてみました。

ブログのネタで困る原因

  • 日常の中に隠されたブログのネタに気がついていない
  • 情報や知識のインプットが足りていない

以下で解説します。

日常の中に隠されたブログのネタに気がついていない

waterfalls in forest
Photo by Pixabay on Pexels.com

ブログのネタは、日常生活をしている中に無数に存在しています。

あなたは、日常に転がっているブログのネタに気がついていないのかもしれません。

ブログは、あなた自身のありふれた日常について記事を書いていいのです。

例えばあなたにとっての日常も他人にとっては貴重な情報というものもあります。

例えば、

・便利なグッツや新しいサービスを使ってみた感想
・日常の仕事の中で発見したさまざまなアイデア
・アフィリエイト運営をしている中での成功談
・家族で旅行に出かけた際のおすすめ宿やスポット情報

などです。

こうした何気ない情報を必要としている人が世の中にはいるので、それを記事にしてみると良いでしょう。

特に気兼ねなくすらすら書けると思いますよ。

情報のインプットが足りていない

usb hub type c dock adapter
Photo by Karolina Grabowska on Pexels.com

ブログの本質は何だと思いますか?

それは、有益な情報を発信し読者に届けることです。

このことは、Googleも重視していますので抑えておきましょう。

情報を発信するためには、多くの情報や知識を身につける必要があります。

あなた自身が持っている情報やアイデアがあれば、それだけで中身のあるオリジナルな記事が仕上がります。

ここで大事なのが、自身が持っているノウハウを発信することです。

この情報は、読者の体験を充実できることに違いありません。

具体的には、

・自分の趣味・得意なことをより深く、分かりやすく発信する
・仕事で様々なスキルを学び、日常生活に生かせるレベルにして発信する
・自分なりの学習法や試験の対策方法、資格の取り方などをまとめる

など、自身で学んだことや経験をかみ砕いて分かりやすく記事にしていくことをオススメします。

また、知識を身に付けるとライティングスキルは格段に上がります。

ブログネタにしたい分野の本を読んで知識をインプットしましょう。

本から得た知識を分かりやすく記事にまとめて発信するのもひとつのアイデアですよ。

ブログのネタの探し方5選

次に、ブログのネタの探し方を見ていきましょう。

ブログのネタの探し方

  • 商品やサービスのレビュー
  • 自分の経験談・体験談
  • 自分の好きなもの・趣味
  • Twitterのトレンド
  • ASPの商品の紹介

以下で詳しく解説します。

①商品やサービスのレビュー

anonymous housewife paging cookbook in kitchen
Photo by ready made on Pexels.com

購入した商品のレビューは、実際に自分で使った感想なので書きやすいです。

  • 商品レビューや使ってみた感想
  • メリットやデメリット
  • 購入から使用までの流れ、値段はいくらか
  • どんな人におすすめか?

このようなレビュー記事では、スマホで写真を取りつつ解説ができるので、記事の独自性が担保されます。

また、実際に使っていることでリアルな感想が書け、記事の信頼性が上がります。

レビュー記事は、書きやすい記事であることから多く見かけます。

ブログ初心者の方は、まずは、レビュー記事から書くことをオススメします。

②自分の経験談・体験談

過去に経験があることをネタにすると、独自性のある記事を書くことができます。

自分の過去の経験から得られたことを考えると、ネタが見つかりやすいですよ。

・勉強してきたこと
・記憶に残る出来事
・過去に悩んだことや失敗したこと
・大きなお金を使ったこと

このように、自分でしか分からない経験は独自性が大きく評価されます。

分かりやすく伝えるのが効果的なので、ぜひ、実践してみましょう。

③好きなもの・趣味

自分が興味のある話題についてネタにすると、簡単に質の高い記事が書けます。

具体的には「どんなことに時間とお金を使ってきたか」を考えると、記事が書きやすいです。

✔好きなもの/趣味
・本
・音楽
・映画
・旅行
・美容
・スポーツ
・ファッション

このように、自分が好きなことはコンテンツにも熱意が乗るので、自信をもって発信すればOKです!

旅行ブログなどで、有名スポットやオススメの宿などを紹介するのも良いでしょう。

好きなことであれば、濃い記事ができそうですね。

⑤Twitterのトレンド

TwitterなどのSNSでは、多くの人の興味が集まる情報を、素早く見つけることができます

例えば、流行に合わせたネタをもとに詳しく記事を書けば、読んでもらえる可能性が高まります

Twitterで話題を探したら、本で詳しく知識を学び、情報をまとめてブログ記事で発信しましょう。

最新のトレンド情報をまとめることで、アクセスを多く集めることが可能となります。

⑥ASPの商品の紹介

ブログの収益化を考えている方の場合は、アフィリエイト商品やサービスをもとにネタを探すこともできます。

アフィリエイト商品を探す場合は日本最大級のA8.netがおすすめです。

A8.netはブログ初心者の方でも登録でき、広告の件数が多いので、幅広い商品を比較可能です。

比較サイトなどは競合も多いですが、購買者は比較が好きなので成約率も高いです。

ブログで紹介できそうな商品があれば、レビュー記事で収益化することもできますよ。

ブログのネタを探すツールを紹介

macbook air flower bouquet and magazines on white table
Photo by Jess Bailey Designs on Pexels.com

ブログネタは、探し方をマスターすれば、いくらでも見つけることができます。

読者のニーズは無限にありますので、読者はどんな情報を求めているのか?を考えればネタは思いつきます。

例えば、Googleで検索されたキーワードを見れば「読者の持つ悩み」を知ることができます。

このような「読者の悩み」を調べるには、以下のツールが便利です。

①Googleサジェスト
②ラッコキーワード
③キーワードプランナー
④Yahoo!知恵袋

詳しく紹介していきます↓

①Googleサジェスト

Googleサジェストでは、Googleでよく検索されているキーワードを知ることができます。

例えば「アフィリエイト」を検索すると、関連する語句が表示されます。

このように、Googleサジェストでは検索キーワードが細分化されるので多くのキーワードを得られます。

②ラッコキーワード

ラッコキーワードでは、関連キーワードの一覧を見ることができます。

例えば「英語学習」と入力すると、関連する700以上のキーワードが表示されます。

このように、読者のニーズを細かく分析できるので、読者のニーズがはっきりしたブログのネタを集めることができます。

③キーワードプランナー

キーワードプランナーでは「キーワードが1ヶ月でどれだけ検索されているか」を知ることができます。

キーワードプランナーを使ってキーワードを選定するようにしましょう。

④Yahoo!知恵袋

Yahoo!知恵袋は、ユーザーの具体的な悩みが文章で書かれています。

つまり、検索キーワードだけでは推測しづらいユーザーのニーズを見つけることが可能。

ブログを書くときに大切なのは「画面の向こうのたった一人のために記事を書く」ということです。

特定の人に向けてわかりやすい記事を書くことを意識すれば、質の高いブログを書けますよ。

Yahoo!知恵袋から読者ニーズを探ることは多いにおすすめします。

まとめ:ブログのネタを探した後は、コツコツ記事を書こう

この記事では、ブログのネタの探し方5選を紹介しました。

ブログのネタを探す方法は以下の通りです。

ブログのネタの探し方

  • 商品やサービスレビュー
  • 自分の経験談・体験談
  • 自分の好きなもの・趣味
  • Twitterのトレンド
  • ASPの商品を紹介

このように様々な角度から情報収集をしつつ、普段からネタを探すことで質の高いブログ記事を書くことができますよ。

そしてネタを探した後は、どんどん記事を書いてライティング技術を磨いていきましょう。

とにかく数をこなしていくことでライティングスキルも格段に上がることは間違いありません。

共にがんばっていけたら幸いに思います。

ブログ総合研究所┃ブログは資産だ!

  • この記事を書いた人

みけねこ屋

ブログ部®管理人です。        2021年10月より運用開始、やっと6ヶ月が経過して、 Googleに認められた感じがします。 ブログ・アフィリエイトの情報を発信中です。 一緒にブログの樹を育てましょう!

-ブログ, ライティング