WordPress アフィリエイト始め方 サーバー

WordPressブログの始め方!【エックスサーバー編】

ブログを始めたい気持ちはあっても「設定とか始め方とかよくわからない」と思ってブログを始められない人は多いもの

そんなブログをどうやって始めればいいかわからないという人も大丈夫!

今回紹介するエックスサーバーの「WordPress クイックスタート」を利用する方法なら簡単にWordPressブログを始められます。

エックスサーバーを使ったWordPressブログの始め方を徹底解します!

ニカ

ネットで買い物をしたことがある人なら必ず始められますよ。

今回解決できるお悩み

  • WordPressブログを始めたいけど方法がわからない
  • サーバー、ドメイン、WordPressについてよくわかっていない
  • エックスサーバーの導入方法を知りたい

今回の記事ではサーバー・ドメイン・WordPressの知識から解説をします。

開設の手順だけをサクッと知りたい人は「 エックスサーバーを使ったWordPressブログ開設までの10ステップ」からご覧ください!

今回の記事を参考にサクッとWordPressブログを立ち上げましょう!

ブログ開設にはサーバー・ドメイン・WordPressが必要!

「サーバーって何だ?」

そんな人のために、ブログ開設に必要なサーバー・ドメイン・WordPressの3つについて簡単に説明します。

今回はブログ開設に最低限必要な部分に絞って解説します。

「わかってるよ」という人は次の章まで読み飛ばしてください。

サーバー・ドメイン・WordPressの仕組み

サーバーとドメインとWordPressの関係は、家の建築に例えられます。

家を建てるためには『土地』、『住所』、『工具』が必要です。

サーバー、ドメイン、WordPressはそれらに例えて考えられます。

サーバーの役割

サーバーは、家を建てるための『土地』にあたります。

ホームページ(家)をつくるデータを置く場所です。

実際のサーバー構築には、デスクトップPCのような機械を使います。

そして、サーバーには「レンタルサーバー」と「自宅サーバー」があります。

ポイント

  • レンタルサーバー=企業が構築したサーバーをレンタルして使う。
  • 自宅サーバー=自宅でサーバーを構築する。

ブロガーのほとんどはレンタルサーバーを利用しています。

ドメインの役割

ドメインは、家を建てるための『住所』にあたります。

サーバーにデータがあっても、どこにそのデータが置いてあるのかわからなければ、誰もあなたのホームページに辿り着けません。

ドメインを用意することで、サーバーの場所を調べられるようにする必要があります。


また、asjkdlklko.comのような謎の文字列ではなく、きちんと意味を持つドメインにするためには独自ドメインを所得する必要があります。

独自ドメインにジャンルやブログタイトルに合ったものを選ぶことで、SEO効果を狙うことも可能です。

ブログを始める時は、独自ドメインを所得して、サーバーと紐づけしましょう。

手順は後ほどご紹介します。

WordPressの役割

WordPressは、家を建てる『工具』にあたります。

本来、ホームページを作るためにはHTML、CSS、JavaScriptといった言語の学習が必要です。

これらの言語の学習には時間が掛かるため、以前はホームページ制作は難しいことでした。

そこで開発されたのがWordPressです。

今では、WordPressを使うことで、誰でも直感的にホームページを作ることができるようになりました。

WordPressには種類がある?

「WordPressにはいくつかの種類があるらしい」ということを聞いたことがある人がいるかもしれません。

結論から言うと、WordPressは公式サイト(WordPress.org)がリリースしているソフトウェア1種類のみしか存在しません。

では、なぜ「WordPressは複数あるらしい」と言う噂が出回っているのか。

それは、「WordPress.com」と言うサービスがあるから。


「WordPress.com」は、WordPressを用いて提供しているブログサービスのこと。

「はてなブログ」とか、「Amebaブログ」といったものと同じで、サーバーの契約などをせずに簡単にブログ運営ができるサービスです。

「サーバーの契約をしなくてもWordPressが使えるならWordPress.comでいいのでは?」と考えますよね?

ですが、収益目的のブログではWordPress.comは使用してはいけません。


なぜなら、WordPress.comには収益化に制限があるからです。

また、テーマやプラグインが自由に選べないなど様々な制限があります。

日記を書くだけが目的ならWordPress.comは構いません。

ですが、収益を目指すブログには適していません。

ブログで収益を上げることを考えている人は、サーバーを契約してWordPress.orgを利用しましょう。

ニカ

エックスサーバーならWordPressを使ったブログもかんたんに始められます!

エックスサーバーの特徴

今回はWordPress.orgを使ったブログをエックスサーバーを使って行います。

ほかにもサーバーがたくさんなる中、なぜエックスサーバーなのか?

それには次の4つの理由があります。

エックスサーバーを使うメリット

  • とにかく高速・安定
  • みんな使ってるからネットに情報が多い
  • WordPressの設定が簡単
  • これだけ揃って費用が激安

ひとつずつ順番に説明します。

エックスサーバーを使う理由①とにかく高速・安定

WordPressとサーバー

エックスサーバーは、他のサーバーと比べて安定して速い。

サーバーにとって『安定して速い』ことは一番大切なこと。

Google が公表しているデータでは、「完全に表示されるまでに3秒以上かかると、53%のユーザーはページを離れる」ことがわかっています。

表示に時間がかかる「遅いサイト」は見られないということです。


そして、Googleは「速いサイトほど検索上位になる」と明言しています。

これは、安定して速いことは、SEOでも有利だということ。

エックスサーバーは、安定して速いサーバーです。

これまでエックスサーバーを使って、多くのサイトを作りましたが、不自然に遅くなるような現象に出会ったことがありません。

XServerは、「読者に喜ばれ、SEOに強いサーバー」です。

エックスサーバーを使う理由②みんな使ってるからネットに情報が多い

エックスサーバーのノウハウ

利用者が多いということもエックスサーバーの利点です。

利用者数と、ネットに出回っている情報の多さは比例します。

わからないことがあったときに、ネットで情報をすぐにゲットできるのがエックスサーバーを使うメリットの一つ。

「この設定どうやってやるんだ?」

こんな悩みも、ネットで検索すると解決策が出てくることが多いです。

マイナーなサーバーだと、ネットで検索調べても、なかなか情報が出てこず不便です。

ちなみにコールセンターも24時間365日稼働しています。

わからないことがあれば電話サポートを受けられます。

初心者ブロガーでも安心して使えるサーバーです。

エックスサーバーを使う理由③WordPressの設定が簡単

WordPressインストール

エックスサーバーの「WordPress簡単インストール」という機能を使うと、簡単にWordPressをインストールできます。

実感的には、ネットで買い物をするのとほとんど難易度は同じくらい。
そのため、Amazonや楽天で買い物ができる人なら誰でも始められます。

ちなみに、他のサーバーを利用していてエックスサーバーに乗り換えたい人も「WordPress簡単移行」を使えば楽勝です。

エックスサーバーを使う理由④これだけ揃って費用が激安

エックスサーバーを使ったWordPressブログの運営に必要な費用は次のとおり。

サーバー代金が月1,000円程度で、独自ドメインが月130円程度。

合わせて月間1,300円程度でWordPressブログを始められます。


「ブログドリーム」という言葉があるように、ブログで成功すれば月7桁の報酬も不可能ではありません。

また、たとえ全く稼げなかったとしても月間1,300円のマイナスにしかなりません。

しかも、ブログを通じた出会いがあったり、誰かの役に立てる経験が得られたり、文章を書く力が育つメリットがあることを考えるとマイナスにすらなっていないと言えるでしょう。

エックスサーバーを使ったWordPressブログ開設までの10ステップ

それでは、エックスサーバーを使ってWordPressブログを実際に始めてみましょう。
今回は、エックスサーバーの「WordPress クイックスタート」を利用します。

私はこれまで他のサーバーも複数利用したことがありますが、この方法が一番簡単にWordPressブログを始められます。

ステップ①エックスサーバーに申し込み

まずは、エックスサーバーのサイトにアクセスしましょう。

こちらのリンクからアクセスしていただくと、別画面で設定画面が開きます。

エックスサーバーでWordPressブログを始める

ニカ

このページを見ながら作業すると、簡単に設定できますよ。

エックスサーバーの申し込み

まずは、「10日間無料お試し 新規お申し込み」を選択します。

エックスサーバーのプラン
エックスサーバーのクイックスタート

エックスサーバーのプランは「スタンダード」「プレミアム」「ビジネス」の3種類がありますが、スタンダードで全く問題ありません。

プレミアムやビジネスでは同時アクセスが多くなった時のスピードが保たれますが、個人ブログでは意識しなくても大丈夫です。

以前、他のブログでバズったときに1,000以上の同時アクセスがありましたが、その時もスタンダードで十分スピードは確保されていました。

サーバーIDは特に変更しなくてOKです。

サーバーIDは、ブログ名とは別の読者には見えない情報です。

どうしても変更したいならどうぞ。

そして、WordPressクイックスタートを「利用する」にチェックを入れましょう。

チェックを入れると次の内容が表示されるので、「確認しました」を押します。

エックスサーバーお試し

注意!

「WordPress クイックスタート」では10日間無料のお試し期間はありません。
申込み時点で料金の支払い(クレジットカード、デビットカード、Paidyでの支払い)が必要です。
どうしても一度、無料で体験したい人はクイックスタートを使わずにWordPressの設定を行いましょう。

ステップ②ドメイン登録

エックスサーバードメイン取得

サーバーの準備が完了したら次はドメインの契約です。

ブログ名はこのタイミングで決めておきましょう。

SEO対策の観点から見ると、ブログ名やドメイン名は執筆するジャンルと関連するキーワードを入れるのがオススメです。

たとえば英語学習のブログを制作する場合は、ブログ名・ドメイン名に「英語」や「English」などを入れましょう。

ステップ③WordPressの情報を設定

エックスサーバー設定画面

WordPressの情報を入力します。
ユーザー名とパスワードはログインの際に必要なので、忘れないようにしましょう。

ステップ④会員内容の入力

エックスサーバー設定画面

メールアドレスや氏名、住所、電話番号など契約情報を入力しましょう。


ここに入力した会員情報が公開されることはありません。

安心して入力しましょう。

ステップ⑤支払い情報入力

エックスサーバーお支払い

お支払い方法を入力しましょう。

クレジットカードもしくは、Paidy(コンビニ後払い)での支払いが可能です。

支払い情報の入力後、「利用規約」「個人情報の取り扱いについて」にチェックをつけて、「次へ進む」をクリックしましょう。

エックスサーバー個人情報

ステップ⑥認証コードがメールで届く

エックスサーバー確認メール

ここまで設定できると、認証コードがメールで届きます。
ここに表示されている6桁の認証コードを、申し込みフォームに入力しましょう。

ステップ⑦入力内容の確認

エックスサーバー内容確認

入力した内容に間違いがないかを確認して、「SMS・電話認証へ進む」を押して次に進みます。

エックスサーバーSMS認証

ステップ⑧SMS・電話認証

エックスサーバーSMS認証

SMSもしくは電話で認証コードを受け取ります。

取得した認証コードをお申し込みフォームに入力すれば、申し込み手続きが完了です。

ステップ⑨メールが届いて登録完了

申し込み完了後、「【xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ」という件名でメールが届きます。

メールにはWordPressのログインURLなどが記載されています。
このメールを受信した後、しばらくするとブログにアクセスが可能になります。

ニカ

メール受信からブログにアクセスできるまで少し時間が必要です!

ステップ⑩Hello World!

ここまで設定ができたら、サイトURLにアクセスしてみましょう!

WordPressインストール

ブログ画面に「Hello World!」が表示されれば無事設置が完了しています。

また、「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」メール内の「管理画面URL」をクリックするとWordPressのログイン画面に進みます。

WordPressインストール確認画面

ここに「ユーザー名」と「パスワード」を入力して、ログインしてみましょう。

WordPressダッシュボード

無事にログインできました。
ここまでできれば、エックスサーバーを使ったWordPressブログの立ち上げは完了です!

ニカ

お疲れさまでした!

まとめ

ということで、ここまででエックスサーバーを使ったWordPressブログの開設方法をご紹介しました。

「ブログをやってみたい!でもやり方がわからない。」

そんな人も今回紹介した方法なら、必ず始められます。

今回の記事では、ブログ開設に必要なサーバー・ドメイン・WordPressの役割を説明しました。

それらは家の建設に例えて考えることが可能です。

  • サーバーは、家を建てるための『土地』
  • ドメインは、家を建てるための『住所』
  • WordPressは、家を建てる『工具』

にあたります。

そして、サーバーの中でも特にオススメなエックスサーバーについてご紹介しました。

エックスサーバーの利点は次の4つです。

エックスサーバーを使うメリット

エックスサーバーを使うメリット①とにかく高速・安定
エックスサーバーを使うメリット②みんな使ってるからネットに情報が多い
エックスサーバーを使うメリット③WordPressの設定が簡単
エックスサーバーを使うメリット④これだけ揃って費用が激安

そして、エックスサーバーを使ったWordPressブログの始め方を10ステップでご紹介しました。

エックスサーバーを使ったWordPressブログの始め方10ステップ

ステップ①エックスサーバーに申し込み
ステップ②ドメイン登録
ステップ③WordPressの情報を設定
ステップ④会員内容の入力
ステップ⑤支払い情報入力
ステップ⑥認証コードがメールで届く
ステップ⑦入力内容の確認
ステップ⑧認証コードの所得
ステップ⑨メールが届いて登録完了
ステップ⑩Hello World!

ブログには収益だけでなく、人との出会いや自分の知識が人の役に立つ経験など様々なメリットがあります。
今回の記事の手順を参考にWordPressブログをはじめてみましょう!

ニカ

次の記事では、WordPressの初期設定とプラグイン導入について解説します

  • この記事を書いた人

ニカ

フリーのWebライターとして活動しています。 これからブログや、ライティングの仕事を始めたい人に情報を発信しています。

-WordPress, アフィリエイト始め方, サーバー