ライティング

セールスライティングをマスターしてアフィリエイトで成果を出そう

【購読時間 3分】

アフィリエイトをするなら、セールスライティングを学ことは非常に重要です。

なぜならセールスライティングができないと、いくら記事の内容が良くても読者が商品を買わないからです。

実際にお店でもお客様は来るけれども、セールスが下手でお客様が何も買わずに帰っていくお店はたくさんあります。

これではいくらお客様がお店に来ても売り上げはいっこうにあがりません。

この記事では、文章で商品が売れていく「セールスライティング」について詳しく解説しています。

この記事を読めば「セールスライティング」ができて、アフィリエイトで商品が売れるようになるのでぜひ最後まで読んでみてください。

セールスライティングとは

セールスライティングとは、その名の通り自分が書いた文章で商品を売る技術のことです。

セールスライティングがうまくなればなるほど、アフィリエイトで売り上げが上がるようになります。

つまりブログでアフィリエイトをしようと思えば、セールスライティングをマスターするのは必須といえるのです。

セールスライティングのポイント

ここからはセールスライティングのポイントをご紹介します。

セールスライティングはポイントをおさえて書かないと、ただの押し売り文章になってしまいます。

押し売りの文章では、アフィリエイトでは売り上げが発生しません。

ここで解説するセールスライティングのポイントをしっかりとおさえて、読者が自然な流れで商品を購入するようにしましょう。文章作成アドバイスツール【文賢】

商品の特徴ではなくベネフィットを書く

アフィリエイトでセールスライティングをするときは、商品の特徴ではなくベネフィットを主に書くようにします。

ここで商品の特徴とベネフィットについて解説します。

たとえば自動掃除機では、以下のような特徴とベネフィットがあります。

  • 自動掃除機の特徴

自分で部屋を掃除する必要がなく、ボタン一つで自動掃除機が部屋を掃除してくれる

  • 自動掃除機のベネフィット

忙しくて掃除ができない人の代わりに、自動掃除機が代わりに掃除をしてくれる。

その結果、掃除の時間を自分が好きなことをする時間に変えることができる。

自動掃除機の特徴をいくらブログの文章で説明したとしても、自動掃除機は売れません。

自動掃除機のベネフィットまで深く踏み込んで、読者が魅力を感じることでアフィリエイトで売り上げが発生します。

商品の情報をベネフィットに置き換えて書く

自動掃除機は外出中に掃除してくれる

→仕事で掃除をする時間がないほど忙しいビジネスパーソンでも、掃除が行き届いた部屋を維持することができる。

  • 自動掃除機は家具の下に入り込んで掃除してくれる

→家具の下は掃除しにくいのでほったらかしにしがちだが、自動掃除機が勝手に掃除して清潔な状態にしてくれる。

  • 季節に合わせて掃除をしてくれる

→アレルギーがひどい季節など、頻繁に掃除をしてほしいときに合わせて掃除してくれるのでアレルギーで悩まされることが少なくなる。

自動掃除機を記事にするだけでも、読者に合わせて様々なベネフィットが想定できます。

読者はベネフィットに共感することで、商品を買おうか検討し始めるのです。

読者に理想の未来を想像してもらう

アフィリエイトでセールスライティングをするときは、商品を購入することで理想の未来を想像してもらいます。

なぜなら読者は現状への不満を解決して、理想の未来を実現するために記事を読むからです。

たとえば自動掃除機で「掃除の手間が省けるようになる」という理想の未来が実現できることが伝われば、読者の心が動きます。

ステップとしては、

  1. 読者が理想とする未来を想像してもらう
  2. その未来を実現するための商品を紹介する

このような理想の未来を実現するために、商品を紹介するというステップをとることでアフィリエイトが成約します。

より良い未来を読者に想像してもらうことで、読者が購入する確率は格段に上がります。

 読者の不安を取り除く

アフィリエイトでセールスライティングをするときは、購入前の読者の不安を取り除くことが大切です。

なぜなら商品を購入する前の人は、購入を失敗したくないという心理が働くからです。

たとえば読者の不安を取り除くために、商品のデメリットをあえて紹介するという方法があります。

読者は商品のデメリットを知ることで、安心して商品を購入できるようになるからです。

読者が購入前に不安を感じるということは、購入の一歩手前まできているということです。

購入前の読者の不安を上手に取り除くことで、商品は売れるようになります。

つまりアフィリエイトでセールスライティングするときは、読者がどのようなことを不安に思っているかを想像する力が必要です。

うまく読者の不安を取り除くことが、アフィリエイトでセールスライティングを成功させるコツといえます。

セールスライティングの学習方法

続いてアフィリエイトでセールスライティングをするための学習方法をご紹介します。

セールスライティングは効率良く学習することで、自分のブログの売り上げをどんどん上げていくことができます。

初心者でも今からできる学習方法をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

セールスライティングの本から基本的な知識を学ぶ

アフィリエイトのセールスライティングを学ぶための王道は本から学ぶことです。

なぜならセールスライティングで売り上げを上げる方法は、すでに確立されていて本から学ぶことができるからです。

セールスライティングを本から学ぶためにおすすめの書籍は以下のとおりです。

セールスライティング・ハンドブック 「売れる」コピーの書き方から仕事のとり方まで

10倍売れるWebコピーライティング ーコンバージョン率平均4.92%を稼ぐランディングページの作り方

全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術

人を操る禁断の文章術

武器としての書く技術 (中経出版)

ザ・コピーライティング――心の琴線にふれる言葉の法則

いずれもベストセラーになっている本なので、どれから読んでも間違いはありません。

まずはセールスライティングの本を一冊手に入れて、ブログの文章に取り入れてみましょう。

これまで自分が書いていた文章が、本を読むたびにグレードアップしてアフィリエイト商品がどんどん売れるようになっていきます。

セールスライティングで学んだことを自分のブログで実践する

セールスライティングを学習するには、実際に自分でセールスライティングをして実践することが大切です。

なぜならいくらセールスライティングの知識を学んでも、実際にセールスライティングができなければブログで売り上げが発生しないからです。

たとえば次のようなステップでセールスライティングを実践するのをおすすめします。

  1. セールスライティングの本を読んで知識を得る
  2. 学んだ知識を一つだけ使ってセールスライティングのブログ記事を書く
  3. 実際にアフィリエイトで商品が売れたか検証する
  4. 売れなければまた本を読んで新しい知識を仕入れてブログ記事を書く

このサイクルを実践していくことで、確実にセールスライティングのスキルは上達していきます。

お気づきの人も多いかと思いますが、セールスライティングもPDCAサイクルを回していくことで上達していきます。

本を読んで知識を得ただけでは、頭でっかちになるだけで何も売り上げは上がりません。

得た知識を実際に自分のブログで活用することを繰り返すことで、アフィリエイトで売り上げがあがるようになっていきます。

【関連記事】

まとめ

いかがでしたか?

この記事ではセールスライティングをマスターして売り上げを上げたい人のために基本的な情報を解説しました。

セールスライティングはすぐに身につくものではなく、地道に記事を書いていくことで身につけることができるスキルです。

実際に何度もセールスライティングの記事を書いて練習していけば、必ず上達していくのでぜひ挑戦してみてください。

  • この記事を書いた人

みけねこ屋

ブログ部®管理人です。        2021年10月より運用開始、やっと6ヶ月が経過して、 Googleに認められた感じがします。 ブログ・アフィリエイトの情報を発信中です。 一緒にブログの樹を育てましょう!

-ライティング